ゴミック新作集6-13

「風が吹くと、桶屋が儲かる」との古いことわざがありますが、このマンガでは、新しい風として、職場にIT機器やロボットが導入され、長時間機器の画面を見続ける仕事が増えて目が疲れる障害で眼医者通いやロボットで重労働が回避されて、ほとんど体を動かす機会がなくなりメタボ症候群となりスポーツジム通いなどの人が増えて結果的に眼医者さんやスポーツジムが繁盛する。また、これらの新しい風によって職場を解雇される人も増え、精神的に滅入ってしまい、メンタルヘルスのクリニックが必要になるなど、思わぬ職業の需要が増えることが新しいことわざになるかもしれません。