ゴミック新作集8-4 2050年CO2排出ゼロ

京都市では、2019年5月に「2050年までCO2排出をゼロにする」という宣言をしました。自治体の中でも比較的早い時点でのゼロカーボンシティの名乗りでした。また、京都市は2017年12月の時点でもパリ協定の推奨する1.5℃以下を目指すとの宣言をしています。このように京都市はCOP3開催都市らしく温暖化防止に比較的積極的に取り組んでいます。