ゴミック新作集1-4 軌向変動

今回のゴミックは少し「言葉あそび」(word play)で、キャプションの気候変動を軌向変動に変更して、日本とドイツの気候変動に対する路線の違いを描いてみました。ドイツでは国の政策方向と地方自治体や市民の取り組み姿勢がかなり同一軌道にありますが、日本の場合は、国はがむしゃらに火力発電と原発に推進していますが、地方自治体や市民は必ずしもその方向には賛同していません。いわば、軌道はバラバラなのです。