ゴミック優秀作4-12エコロジストへの道

ごみへの対応で、エコロジー度をステップ的に表現してみた。最初はごみに対して無関心だった人も、分別ぐらいはするようになり、リサイクル活動も始めて、リユースも手掛けるようになる。そして、ついには、物への執着心を捨て、シンプルライフをするようになると、真のエコロジストと言えよう。しかし、最後のステップのハードルは高く、なかなか、ここまで到達する人は少ない。