ゴミック優秀作7-2家の寿命

日本では家屋の解体に伴う建築廃棄物が大きな問題になっている。日本では、あちこちで建物の建て替えが行われているが、そもそも、建物の寿命はどうなっているだろうかを、海外と比較してみた。日本の建物はコンクリート、木造問わず平均30年で建て壊されている。海外の建物は内装は変えるが外側は長持ちさせている。人間の寿命では日本は長いが、住む家の寿命は短いのである。